楽しみながら幼児教育☆〜 DWE + 公文等 〜

娘との日々の生活や、娘が1歳の時から始めたDWE、ゆる〜く幼児教育のことを書いていきます。

テレフォンイングリッシュに挑戦してみる

おはようございます。

お久しぶりのブログになってしまいました。

ブログに書きたいことは溜まっているのに、現在、在宅ワークをしている私。

在宅ワークになったばかりでまだリズムをつかみきれておらず。(´Д` )

昼間はゆーちゃんのとの時間を楽しみ、寝かしつけた後に起きて仕事するぞー!

と思うものの、一緒に寝落ちしてしまい、終電で帰ってきた旦那さんに起こされ

眠い体をひきづって起きて仕事を始めることもあるのですが・・・お尻に火がつくまではダラダラしがちな私。

仕事で疲れて帰ってきて早くお風呂に入って寝たい旦那を前に、昼間のゆーちゃんの出来事をベラベラしゃべり続け、旦那をようやくお風呂に解放した後は録画していたドラマを見てしまう。(´Д` )

そんな日を続けているうちに、仕事の締め切りを前にようやくお尻に火がついて慌てて夜更かししてでもやり切るという生活。。

わかっちゃ〜いるんだけど、娘が寝た後の一人時間。

とても大事なのです。この時間があるから、また娘と向き合える、みたいな。

 

とりあえず、在宅ワークの生活リズムを早く掴みたいと思います!←え?そこじゃないですよねw

 

 

今回のブログは、DWEのテレフォンイングリッシュに初挑戦(今年1月中旬)して現在3回やってみたところを書きたいと思います。

DWE歴1年ほど経ち、ようやく挑戦しました(^_^;)

 

 

DWEのテレフォンイングリッシュとは、週1回先生に電話をしてレッスンを受けられるという仕組み。

このレッスンは大きく分けて以下3つ。

  1. ソング・レッスン
  2. ブック・レッスン
  3. フリー・カンバーセーション

先生が歌を歌ってくれてそれを聞くレッスンや、ブックを見ながら先生とやり取りしたり、その名の通り先生と自由に会話をしたり。

最初にどのレッスンをしたいかを伝えてレッスンをスタートさせます。

(これ以外に親向けのレッスンもあります。教材を見ながら先生と簡単なやり取りをするという。でも、英語のできない私は怖くて一度もしませんでしたw)

 

2歳になったばかりのゆーちゃんは、まだ教材を読んだり先生と会話したりしたりすることは出来ないので、1のソングレッスン(先生が歌を歌ってくれてそれを聞くリッスンオンリー)をしました。

 

電話をかける前、私が緊張でドキドキw

電話をかけると・・・今まで3回挑戦しましたが、すぐにつながることはないです。

電話が混み合っているというアナウンスが流れるので、少し待ちます。

すると会員番号を押してレッスン内容を選んで番号を押すよう指示が出るので従うと、先生につながります。

 

先生と挨拶を交わし、歌ってほしい曲を2曲伝えると、「OK!ゆーちゃんに代わってね」的な英語を言われるのでw、うちでは携帯をスピーカーにしてゆーちゃんに近づけます。

(携帯を渡すと、間違えて途中で切ってしまったりするので、うちではこの方法です)

すると、先生が2曲歌ってくれます。

 

以下に、現在3回挑戦したゆーちゃんの反応を記録しておきたいと思います!

 

  • 初挑戦!1回目(Shing Along!のThe ABC Songと、What's Your Name?を選択。)

1月中旬に初挑戦した時の娘の反応は、最初は携帯を触ろうとしていましたがすぐに静かにじーっと携帯を見つめて聞いて(?)いました。

 

  • 2回目(Shing Along!のThe ABC Songと、What's Your Name?を選択。)

1月下旬に2回目の挑戦をした時は、お絵かきをしたりしながらも小さな声で先生に合わせて時々歌っていました。

 

  • 3回目(Shing Along!のThe ABC Songと、What's Your Name?を選択。)

2月最初の週はお休みし、今週3回目の挑戦!

なんとー!先生に合わせてほぼ歌っていましたー!!!

しかも、誕生日当日ではなかったのですが、2歳の誕生日を迎えたばかりのゆーちゃんにハッピーバースディの曲まで歌ってくれました♪

 

 

DWEを始めて1年ほどでようやく挑戦したテレフォンイングリッシュ。

好きな歌を毎日何回も聞き、鼻歌まで歌っちゃうぐらい大好きな曲だったことも幸いしたのか、確実に毎回成長を見せてくれましたー!

 

これからも毎週頑張ってテレフォンイングリッシュを続けようと思います!