楽しみながら幼児教育☆〜 DWE + 公文等 〜

娘との日々の生活や、娘が1歳の時から始めたDWE、ゆる〜く幼児教育のことを書いていきます。

ベイビーパークに通い始めました。

おはようございます。

 

最近、ゆーちゃんは超甘えん坊。w

私が今月から在宅ワークになり、週3回ほど行っていた保育園の一時保育に行かなくなって約2週間ほど経った頃から、今まで以上に甘えん坊に。

前までは、一人で食べる‼︎とうまく使えないスプーンに苛立ち投げたりしながらも

食べさせてもらうのは嫌!という態度だったゆーちゃん。

それが、最近はスプーンを自ら差し出し食べさせてくれと指示してくるようになり、ここ2、3日前からは私の膝の上に座って食べさせてくれと要求してくるように。。

一時的なものかもしれない、と付き合うようにしていますが

いつまで続くんだろう。。^ - ^

 

そして、いきなりですが題名にもあるようにゆーちゃん、今月からベイビーパークに通うようになりました。

 

 通い始めた理由は

  • 今月から在宅ワークになる私が平日は一人育児になること(オットは仕事が忙しくほぼ終電で帰宅)に自分自身が煮詰まりそうで、他に助けを求めたかった
  • 他の幼児教室と違い、お母さんのための親子教室と言われていて叱らず個性を育てる育児法」を推奨している教室
  • 最近、文字や数字に興味がありなんでも吸収していく2歳になるゆーちゃんに、年齢に合った教え方を私自身が興味があり見てみたかった
  • 職場で、以前通っていたという方(自他共に認める教育ママ)が居て、「ベイビーパークは色んな幼児教室のいいとこ取りだよ」と教えてもらった

私自身が数ある幼児教室の中でベイビーパークに決めた理由は、他の教室は子供に向けての教育のみを実施しているのに対し、ベイビーパークはマザーリングという時間があり母親向けの時間もあるということでした。

 

週一回50分ほどのレッスンよりも、はるかに長い時間娘と二人で過ごす日々。

母親が子供に対してどのように接していけばいいのか、叱らず個性を育てる育児法が知りたい!とまさに私が欲していたことを謳っているお教室だったため、とりあえず最初の2ヶ月はお得に通えるキャンペーンもあり、通ってみることにしました。

 

最初に体験レッスンがあったのですが、その時のゆーちゃんはというと

無表情、無言で先生をガン見。(^_^;)

低年齢の子供に合わせてめまぐるしくレッスン内容が変わっていくのですが、

カードをめくっていくフラッシュカードのような時も歌を歌う時も、

ただひたすら先生を真剣に観察しているようでした。汗

でも、自分で手を動かして行う紐通しなどは、黙々とやっていく、、というような感じ。

 

ゆーちゃんがレッスン中は笑わない、歌わない、無表情なので、体験の時は楽しくないのかな?なんて思っていたのですが、レッスンが終わっても椅子に座ろうとし、レッスン終わったから帰ろうと促すと帰りたくないと泣きだすのを見て、そんなに楽しかったのか‼︎と、最終的にはゆーちゃんの反応も見て通うことを決めました。

 

そして先日、1回目のレッスンを終えてきました。

結果、前回のレッスンよりはリラックスしているようでした。

 

レッスン中に、渡されたひらがなのマグネットを言われた場所に貼るときに

自分の手の中でそのマグネットをいじっていたゆーちゃん。

ひらがなの向きが上下逆さまになっていたのですが、

ちゃんと上下をひっくり返して正しい方向で貼っていたので驚きました!

 

そしてレッスン後は椅子に座り続けたり、と帰りたくないアピールをしていたので

やっぱりゆーちゃんはこういうのが好きなんだな、と再確認して嬉しくなりました。

 

これから通っていく中で、ゆーちゃんの変化が楽しみです♪